賢女の極意120 

目次は次の通りです。

1 女について
2 恋愛と結婚について

3 男について
4 生きることについて

5 家庭について
6 仕事について

7 食べることについて
8 オシャレについて

週刊文春連載エッセイ「夜ふけのなわとび」から抜粋した林真理子さんのお言葉集。
毒舌が芸にまで昇華された林さんのエッセイですが、
中でも含蓄があっておもしろい言葉のエッセンスを集めた金言格言集ともいうべき一冊です。
一本筋が通った林さんの人生観に読めば思わずフムフムと深~く頷く自分がいることでしょう。
とりわけ女性にとっては、生きて行くのに有益この上ない言葉ばかり。
まさに、「運命を変える言葉」なのです。
色々なヒントが詰まっています。

<印象に残った一文>
「女というものは、15歳の時をどう生きたかで、その後の人生が全て決まってしまう。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

いのちから「教育」を考える

「生きる」と「学ぶ」は重なっている
生命(いのち)の視点から、教育とは何かを80年以上問い続けてきた大田堯さんと、
38億年の生きものの歴史から、生命・人間・自然の大切さを学びとってきた中村桂子さんとの珠玉の対話です。
生きものにとって「学ぶ」は「生きる」と同じであり、
教育が「上から下へ教えさとす」から「自発的な学びを助ける」へと、
「ひとづくり」ではなく「ひとなる」を目指すことに希望を託す書です。
いろいろな気づきを与えてくれます。

 <印象に残った一文>
「個体は環境との関わりで、流水にも似たものとして常に変わり続ける。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

認知力・受験から発想力までー

目次は次のとおりです。

第1章 生きる力をグンと高める「成功脳」の基礎知識
(成功脳のカギを握る「右脳」「左脳」「小脳」/脳はこうして五感を受け取り、判断する ほか)

第2章 あなたの脳を「癒やす」「強くする」ために必要なこと
(脳の疲れに正しく対処しよう/脳の働きをさまたげる「悪いクセ」とは ほか)

第3章 脳力アップで「生きやすく」なる、「できる人」になれる!
(「若々しい脳」はここが違う/知能指数・IQでは測れない知能 ほか)

第4章 すぐに、カンタンに、誰にでもできる!「脳トレ」実践塾
(脳内のフロンティアを切り拓く「挑戦する心」/今すぐ始めたい脳トレ1「自分で調理する」 ほか)

第5章 最先端医学の挑戦!「成功脳」への最短ルート(最新医学の介入で「成功脳」は実現できる/療法の確立が急がれるアルツハイマー病 ほか)

「元気で長生き」が実現できる!
現代版“養生訓”
目からウロコの情報が満載です。

<印象に残った一文>
「心のときめきで免疫力や自然治癒力が向上する。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

東京マスコミが報じない「ニュースの真実」

目次は次の通りです。

1 政治・経済編ー安倍一強政権の「金属疲労」
(給料は月額約459万円!税金を払わなくていい金欲まみれの国会議員/経済界で大流行中の「第4次産業革命」ってどんな社会のこと? ほか)

2 年金編ーエリート官僚が国を滅ぼす
(「103万円の壁」は崩壊 少子高齢化の日本を救う所得税制改革/厚生年金加入逃れの「ブラック企業」が約79万社も存在する! ほか)

3 社会・事件編ーニュースが伝えない日本の現実
(太陽と水がある限り永遠に原料費タダの「水素生産方法」/人類は30年後に100億人!世界の食糧難を一気に解決する「昆虫食」 ほか)

4 海外編ー緊迫するアジア情勢の火種
(史上最悪の文在寅政権 条約無視のトンデモ発言で「徴用工問題」が再燃/通告せずに「火星12」発射 北朝鮮の目的は日米韓のミサイル探知能力! ほか)

5 医療編ー人類はガンとの戦いに勝利できるか(画期的な抗ガン剤登場 日本人の平均寿命はやがて100歳になる/万能iPS細胞の開発で「死ねない時代」が刻一刻と近づいている ほか)

年金、安倍政権、医療、原発、北朝鮮問題。
東京マスコミが報じない「ニュースの真実」
目からウロコの情報が満載です。

<印象に残った一文>
「今の日本では「希望」は「リスク」と背中合わせになっているんですね。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

学びと感動のストーリー!

目次は次のとおりです。

プロローグ
最初の手紙
第1の手紙:偶然

第2の手紙:決断
第3の手紙:直感
第4の手紙:行動

第5の手紙:お金
第6の手紙:仕事
第7の手紙:失敗

第8の手紙:人間関係
第9の手紙:運命

大富豪の祖父が残したのは、「お金」ではなく「9つの手紙」だった。
ある日、大学2年生の佐藤敬のもとに、大富豪だった祖父から、「9つの手紙」が届く。
その中にある「お金の代わりに残すものは、人生でいちばん大切なものを学ぶ機会だ」という言葉と直感に導かれて、
青年は、1通、また1通と「手紙」を開けながら、
北海道、京都、タイ、そして幸せの国・ブータンへと「人生の秘密」を追い求める旅に出る。
いろいろな気づきを与えてくれます。

<印象に残った一文>
「信じられないかもしれないけれど、「決断した瞬間」に「その未来は同時に誕生する。」」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

冤罪「モリ・カケ」事件と朝日新聞

目次は次の通りです。

第1部 「文科省内部文書」による「空中楼閣」に嵌まった朝日新聞
(安倍疑惑事件は冤罪である!/「フェイクニュース」を見分ける/築地(朝日)の報道の初歩から遊離した空気 ほか)

第2部 獣医師界と癒着した官庁行政の欠陥を黙殺した朝日新聞
(悪玉と善玉をアベコベにした加計報道/腐敗だらけだった農政/斬り捨てゴメンの斬妖状を突きつけられた学者 ほか)

補遺 「流言飛語」と「報道しない自由」を謳歌する朝日新聞
(朝日発の「流言飛語」に同調する野党政治家とメディア/恥多き居丈高・傲岸不遜な態度/続発する朝日虚報に見られる特徴とは ほか)

朝日新聞よ、なぜ知っている肝心な事実を報じないのか!
元朝日記者が敢えて古巣を告発!「慰安婦虚報」と同じ過ちを繰り返すな!
目からウロコの情報が満載です。

<印象に残った一文>
「永久不変の公私立16校体制」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

誰でも思い通りの人生を生きている

目次は次のとおりです。

第1章 あなたは本当に自分の望みを考えているか
ーまずは自分の思考を観察しよう!

第2章 引き寄せの力を効果的に使おう
ーどんな望みでも現実にできる

第3章 どんなときも気持ちのよい波動を維持する
ーすべてを最高の状態にするための意識の使い方

第4章 目の前の「今」が夢実現につながっている
ー日常生活での実践ワーク

第5章 心地よい人間関係を得るための習慣
ー嫌いな人、苦手な人がいる場合はこう考えよう

エピローグ 夢実現の究極の奥義
ー「今」に集中すれば思いがかなう

今度こそ進化したい人へあなたに必要なものを本当に引き寄せる方法。
目からウロコの情報が満載です!

<印象に残った一文>
「すべての人が、「自分が望む事象に目を向ける」ことを徹底すれば、それぞれの人にとっての望まないことは起こらないようになります。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

知られざる晩年から学ぶ人生の仕上げ方

目次は次の通りです。

第1章 維新の英傑の長い老後
(勝海舟/榎本武揚 ほか)

第2章 生涯現役を貫いた人びと
(前島密/北里柴三郎 ほか)

第3章 隠居暮らしという選択
(島津久光/高橋泥舟 ほか)

第4章 波乱万丈転変の人生
(福地源一郎/林忠崇 ほか)

歴史に名を残したあの人たちの意外な「その後」。
第一線を去った後の生き方にこそ、男の本当の価値が見えてくる!
いろいろな気づきを与えてくれます。

<印象に残った一文>
「まだあなたには、新しい才能を開花させる時間が、十分に残されている」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

「元アル中」コラムニストの告白

目次は次の通りです。

一日目 アル中に理由なし
二日目 オレはアル中じゃない

三日目 そして金と人が去った
四日目 酒と創作

五日目 「五〇で人格崩壊、六〇で死ぬ」
六日目 飲まない生活

七日目 アル中予備軍たちへ
八日目 アルコール依存症に代わる新たな脅威

「50で人格崩壊、60で死ぬ」。
医者から宣告を受けて20年ーなぜ、オレだけが脱け出せたのか?
「その後」に待ち受けていた世界はいかに??
300万のアル中予備軍たちと、何かに依存しているすべての人へ。壮絶!
なのに抱腹絶倒。
色々なヒントが詰まっています。

<印象に残った一文>
「アルコール依存は治らない。けれど、禁断中のアル中者として暫定的な断酒を一日延ばしに続行する事はできるかもしれない。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

最先端の犯罪心理学の知見にもとづいてサイコパスの特徴をえがき、ヴェールに包まれた素顔に迫る

人当たりがよく、優しい言葉をかけ、魅力的な人柄。
だけど、よくよく付き合うと、言葉だけが上滑りしていて、感情自体は薄っぺらい……。
このような人格の持ち主を「サイコパス」と心理学では呼ぶ。
近年、犯罪者の脳の機能や構造などが明らかになり、サイコパスの正体が明らかにされつつあります。
最先端の犯罪心理学の知見にもとづいてサイコパスの特徴をえがき、ヴェールに包まれた素顔に迫る書です。
目からウロコの情報が満載です。

<印象に残った一文>
「サイコパスとは良心を欠いて生まれた人々である。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 4.01